KTサポート 所有権解除センター

弊社は、2017年10月2日より、下記グループ会社4社の所有権解除に係る業務を受託しております。

ご本人様のお問合せにつきましては、お買い上げいただいた店舗にて承っておりますので、担当者にお問合せ願います。

神奈川トヨタ自動車 株式会社(旧株式会社ケイ・ティ・ワン)
トヨタカローラ横浜 株式会社
ネッツトヨタ横浜  株式会社(旧トヨタオート横浜株式会社)
ネッツトヨタ湘南  株式会社(旧トヨタビスタ神奈川株式会社)

※上記4社が所有権留保している車両の債権は、時期、販売形態により管理会社が異なります。
 弊社にてお調べすることができますのでご一報ください。

残債照会に関するお問合せについて

2005年4月1日より「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法第23条準拠)」が施行されたことに伴い、同日以降の所有権解除に伴う残債照会のお問合せに関しましては、原則としてお客様ご本人(車検証上のご使用者)または、お客様ご本人より委託された方のみとなります。

※残債照会等に関するお問合せ先につきましては、口座引落のご案内などで、ファイナンス会社をご確認いただき、各ファイナンス会社にお問合せください。

※「お支払いの完了を証明できる書類」がお手元にない場合は、口座引落のご案内などで、ファイナンス会社をご確認いただき、各ファイナンス会社まで、「所有権留保解除承諾書」等をご請求ください。


トヨタファイナンス(株)をご利用の場合

<問い合わせ先>
TEL 03-5617-2511
受付時間:9:00〜17:30 年中無休(年末年始を除く)

※電話番号はお間違えのないようおかけください。
※ご契約内容やお問合せ内容によっては、担当窓口が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ご本人様以外に対する「完済に関する証明書類の発行」につきましては、個人情報保護の観点から、トヨタファイナンス(株)所定書式にて依頼人様の申請をお願いしております。


(株)セディナ(フォルクスワーゲン ファイナンシャルサービス カスタマーセンター)をご利用の場合

<問い合わせ先>
TEL 0120-241-562
受付時間:平日 9:00〜20:00 土日祝日 10:00〜20:00

ファイナンス会社がご不明の場合

残債照会での残債先の確認は、下記フォーマット(残債先確認依頼書)でFAXにて弊社でファイナンス会社を確認し、ご連絡致します。残債金額に関しましては個人情報保護法によりご回答致しかねますので、大変申し訳ございませんが、上記各ファイナンス会社などへ直接ご連絡をお願い致します。

残債先確認依頼書※記入見本

※汎用用紙では受付いたしかねます。必ず上記原本をダウンロードしてご使用ください。

※日曜・祝日・その他弊社所定休日、16:30を過ぎたものは翌営業日の受付となります。

FAX送信先

(株)KTサポート 所有権解除センター

<FAX> 045-642-8504
<電話番号> 045-642-8821
<休業日> 日曜・祝日・その他弊社所定休日
<営業時間>10:00〜12:00、13:00〜16:00

書類発行の流れ

回答内容に応じたお手続きの実施をお願い致します


各ファイナンス会社へ債権状況の確認後、「契約終了のご案内」「所有権留保解除承諾書」などを取得して頂き、必要書類をご郵送いただくか、直接弊社へご来社ください。
なお、ご郵送の場合、配送中の事故防止の為、配送経路の追跡が可能な「簡易書留」・「レターパックプラス」・「元払い特定信書便」以上の郵送扱いにてご手配をお願い致します。

※着払いはお受け取り出来ませんのでご了承ください。
※上記以外でご郵送時、弊社に届かない場合は一切の責任は負えませんのでご了承ください。

所有権解除書類の発行について

Tは、必ずご用意いただく書類になります。U、Vに当てはまる場合は、追加書類をご用意ください。

T 必ずご用意いただく書類

(1)お支払いの完了を証明できる書類(「契約終了のご案内」、「所有権留保解除承諾書」など)
 ※ご利用頂いたファイナンス会社(トヨタファイナンス(株)、(株)セディナ 等)よりお取り寄せ願います。

(2)残債先確認依頼書回答済み用紙
 残債先確認依頼書回答済 見本

(3)自動車検査証<鮮明なコピー>

(4)車検証上の使用者の印鑑証明書<原本>
 ※発行日より3ヶ月以内のものをご用意ください。

(5)使用者の委任状
 委任状※記入見本
 ※委任状には、車検証上の使用者(お客様)ご自身で、署名(法人の方は記名)してください。
 捺印は実印でお願いします。車台番号のご記入もお願いします。

(6)返信用封筒の同封
 ※レターパックプラス(510円)、飛脚特定信書便の着払い伝票(佐川急便)をご依頼者のご負担で同封をお願い致します。

プラス
U.別途書類が必要となる主要な4ケース

1.車検証住所と現住所が異なる場合
 個人様の場合、連続性の確認の為、住民票(除票)、戸籍の附票など車検証住所と繋がる証明をご用意ください。
 法人様の場合、登記簿謄本など繋がる証明をご用意ください。
 (発行より3か月以内の物をご用意ください。車検証の住所から印鑑証明書の住所までを繋げてください。)
 住所変更にかかる自認書(自認書)※記入見本
 外国人登録原票廃止に伴う申立書(申立書)※記入見本

2.車検証の使用者名が現在と異なる場合
 同一性の確認の為、個人様の場合、戸籍抄本など車検証の使用者と繋がる証明をご用意ください。
 (車検証と住所相違時、上記1の書類も必要となります)
 法人様の場合、登記簿謄本など繋がる証明をご用意ください。(発行より3か月以内の物をご用意ください。)

3.車検証の使用者様がお亡くなりになっている場合
 ご本人確認書類も代表相続者の方の物を添付願います。
 使用者様の死亡事実及び相続権利者の確認の為、戸籍謄本をご用意ください。(出生からお亡くなりになるまでの繋がる書類)
 また、代表相続人の方は印鑑証明書と委任状、他の相続人の方は印鑑証明書をご用意ください。
 遺産分割協議書に相続人全員の署名(直筆)と実印による捺印が必要です。
 (お亡くなりになられた方の住所が車検証と違う場合も、戸籍の附票等で住所の連続性の確認をさせていただきます。詳しくは弊社所有権解除センターまでお問合せください。)
 なお、相続が発生している書類出しは、必ず遺産分割協議書の作成をお願いしております。
 遺産分割協議成立申立書(代表相続者の署名捺印のみで遺産分割協議の完了の申し立てを行う書面)をご提出いただいても書類の発行は致しかねますのでご了承ください。

 【相続人に未成年がいる場合】
 特別代理人(相続権・利害関係なし)を選任し、家庭裁判所に届け出て謄本と特別代理人の印鑑証明と遺産分割協議書に署名(直筆)と実印による捺印が必要となります。
 遺産分割協議書

4.使用者である法人様が閉鎖・破産等している場合
 使用者が法人様であり、その印鑑証明書等の必要書類が閉鎖等の原因で取得できない場合、その閉鎖の状況(解散、破産等)により必要書類が変わる為、弊社へお問合せください。

プラス
V. その他書類確認が必要な場合

※上記以外の場合は、T,Uでご用意いただく書類以外に確認書類が必要となります。弊社所有権解除センターまで必ずお問合せください。また、ご不明な点等ございましたらお問合せください。

所有権解除センターのお問合せ窓口

<電話番号> 045-642-8821
<電話受付時間> 10:00〜12:00 13:00〜16:00
<休業日>日曜・祝日・その他弊社所定休日

ご注意ください

マイナンバー(個人番号)記載の住民票などは収受出来ません。
記載の無いものをご用意してください。

所有権解除書類の受渡しについて

ご用意いただいた書類を(株)KTサポート所有権解除センターへ郵送ください
書類をご郵送される場合は、事故防止のため配送経路の追跡が可能な「簡易書留」・「レターパックプラス」・「元払い特定信書便」以上の郵送手段にてご手配をお願い致します。

矢印

(株)KTサポート所有権解除センターで受領

矢印

所有権解除書類を概ね当社翌営業日までに発送します
ご返送は同封して頂きました『レターパックプラス(510円)』、『飛脚特定信書便の着払い伝票(佐川急便)』にてご返送させて頂きます。
返信封筒を同封されていない場合、上記以外の返信用封筒の場合は、飛脚特定信書便の着払い伝票(佐川急便)にてご返送させていただきますのでご了承のほど宜しくお願い致します。

書類送付先

〒221-0062
神奈川県横浜市神奈川区浦島丘3-30
(株)KTサポート 所有権解除センター宛

ご来社ご希望の場合は、前日までにお電話にてご予約ください。
<窓口受付時間>10:00〜12:00 13:00〜16:00

所有権解除センターのお問合せ窓口

<電話番号> 045-642-8821
<電話受付時間> 10:00〜12:00 13:00〜16:00
<休業日> 日曜・祝日・その他弊社所定休日

(お車で弊社にお越しになられる場合)
最寄り駅
京急電鉄 子安駅から徒歩5分